住宅ローン審査に通らない!それでも厳しい基準を満たす方法は?
 

頭金と担保掛目の目安

住宅ローン審査では担保掛目という、これも重要な審査項目があります。担保掛目というのは購入する不動産の価値におけるローン借入れ希望額の割合を示す数値です。担保掛目を求める式は以下のようになっています。

住宅ローンの借入れ希望額÷住宅の購入価格

担保掛目の平均的な割合は80%程度というのが最も一般的です。最近では担保掛目100%つまり頭金ゼロでもOKというプランがありますが、前項でも触れましたが頭金を用意せずに住宅を購入することには大きなリスクが伴います。住宅購入に際しては単に住宅の販売価格とは別途に、かなり高額な諸費用や依頼費用がかかってくるからです。そのためにも住宅を購入する予定がある場合には一生懸命貯金に励むことが重要です。

住宅ローン審査には通常一般の銀行などで申請から2〜3週間程度かかります。また住宅金融支援機構の場合には1ヶ月半〜2ヶ月程度というかなり長期の時間を要する場合があります。こうした時間がかかる理由としては住宅が担保としてどの程度の価値があるかをしっかりと見極める期間が必要となることがあげられます。また民間の金融機関と公的な機関を併用する場合にはさらにもう少し住宅ローン審査期間が長めとなります。

いずれにしても住宅ローン審査にはそれ相応の期間が必要です。性急な申請や書類の整わない申込みでは取り返しのつかない失敗につながる場合もありますから、他のどのような審査よりもさらに慎重を期して望む必要があります。

 
基礎知識
住宅ローンとは?
必要な諸費用
返済計画と繰り上げ

審査のポイント
年収と返済比率の目安
頭金と担保掛目の目安
職業・勤務先と勤続年数
年齢制限と健康診断
消費者金融(キャッシング)の履歴
建築物の合法性

通りにくいケース
自営業者・派遣社員・パート
永住権なしの外国人

対象地域
北海道 青森県 岩手県 宮城県 秋田県 山形県 福島県 茨城県 栃木県 群馬県 埼玉県 千葉県 東京都 神奈川県 山梨県 新潟県 長野県 富山県 石川県 福井県 愛知県 岐阜県 静岡県 三重県 滋賀県 京都府 大阪府 兵庫県 奈良県 和歌山県 鳥取県 島根県 岡山県 広島県 山口県 徳島県 香川県 愛媛県 高知県 福岡県 佐賀県 長崎県 熊本県 大分県 宮崎県 鹿児島県 沖縄県