住宅ローン審査に通らない!それでも厳しい基準を満たす方法は?
 

永住権なしの外国人

住宅を購入する、あるいは住宅ローン審査の申し込むにあたって、外国人や外国籍の人にとっては非常に難関となる場合があります。住宅の購入そのものは以外と簡単に購入できますが、問題となるのは住宅ローン審査です。外国人の住宅ローン審査の申し込みの場合、基本的に日本での永住権を持つことが最低条件となります。また登記などの関係で印鑑が必要となりますがこれは実印でなくとも認め印でも大丈夫です。

外国人が住宅ローン審査に受かりにくいというのは、どうしても途中で返済を放棄して自分の国に帰ってしまうというリスクがあるためです。そのため 基本的には永住権を持っていることが必要なのです。

 
基礎知識
住宅ローンとは?
必要な諸費用
返済計画と繰り上げ

審査のポイント
年収と返済比率の目安
頭金と担保掛目の目安
職業・勤務先と勤続年数
年齢制限と健康診断
消費者金融(キャッシング)の履歴
建築物の合法性

通りにくいケース
自営業者・派遣社員・パート
永住権なしの外国人

対象地域
北海道 青森県 岩手県 宮城県 秋田県 山形県 福島県 茨城県 栃木県 群馬県 埼玉県 千葉県 東京都 神奈川県 山梨県 新潟県 長野県 富山県 石川県 福井県 愛知県 岐阜県 静岡県 三重県 滋賀県 京都府 大阪府 兵庫県 奈良県 和歌山県 鳥取県 島根県 岡山県 広島県 山口県 徳島県 香川県 愛媛県 高知県 福岡県 佐賀県 長崎県 熊本県 大分県 宮崎県 鹿児島県 沖縄県